まごころ粉骨

043(307)5064

お電話受付時間 10:00~17:00

  1. ホーム
  2. 粉骨オプション

六価クロム除去オプションについて

六価クロムテスト

ステンレスなどの金属を長時間高温燃焼させると六価クロムが発生し、火葬遺骨に付着する場合があります。国内の火葬場ではステンレス台を使っている所も多く、生態系への環境汚染対策の一環として海洋散骨においては六価クロムを除去しないと散骨できないという独自のガイドラインを引いている団体もあります。

まごころ粉骨ではこうしたお客様ニーズに応えるべく、六価クロム除去サービスを有料オプションにてご用意いたしております。検査の結果と除去実施の状況を粉骨証明書に明記させていただきますので安心してご利用いただけます。環境省の土壌環境基準に基づき0.05mg/L以下まで中和します。

六価クロム 検査と除去の料金(税込)
骨壺サイズ 検査料金 中和料金 乾燥料金 +日数
6寸以上 ¥1,000 ¥5,000 ¥12,000 +2日
5寸以下 ¥1,000 ¥3,000 ¥6,000 +2日

検査の結果、六価クロムが検出されなかった場合は検査料金のみで、乾燥料金は無料です。ただし、遺骨の一部を水に浸しますので乾燥に24時間程度要します。

料金計算例1
自宅保管・7寸・粉骨だけコース+六価クロム除去→ 検査のみで終了した場合。

六価クロム検査料 ¥1,000
乾燥料金 無料(24h)
粉骨だけコース料金 ¥12,000
-----------------------------------
合計 ¥13,000(税込)
料金計算例2
自宅保管・7寸・粉骨だけコース+六価クロム除去→ 六価クロムありだった場合。

六価クロム検査料 ¥1,000
六価クロム中和料金 ¥5,000
乾燥料金 ¥12,000
粉骨だけコース料金 ¥12,000
-----------------------------------
合計 ¥30,000(税込)
料金計算例3
墓じまい・7寸・散骨(東京湾)コース+六価クロム除去→ 六価クロムありだった場合。

六価クロム検査料 ¥1,000
六価クロム中和料金 ¥5,000
乾燥料金 ¥12,000
粉骨だけコース料金 ¥22,000
-----------------------------------
合計 ¥40,000(税込)

 

検査と除去の流れについて

  1. 六価クロム反応検査
    お預かりした遺骨を水の中に沈め、一定時間放置した後試薬テストを行います。
    検査結果が0.05mg/L以下だった場合は検査のみで終了です。
  2. 中和作業
    検査結果が0.05mg/L以上だった場合は中和剤を噴霧します。中和剤は液体ですので、この時点で遺骨は湿った状態になります。薬液の噴霧量は遺骨の量と残留値によって異なります。
  3. 再検査
    六価クロム値が0.05mg/L以下になるまで中和作業を繰り返します。この間の再検査料金はかかりません。
  4. 乾燥
    中和剤によって湿った遺骨は乾燥機に入れ24~48時間ほどかけて乾燥させます。
  5. 終了
    乾燥後は各粉骨コースへ移行となります。

 

ホームページへ戻る

10~17時 043(307)5064

メールでお問合せ